なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 手打 焔
住所 〒325-0026 栃木県那須塩原市上厚崎374-2
電話番号 0287-63-4010
営業時間 11:00〜15:00
※素材無くなり次第終了
定休日 火曜
席数 カウンター5席、テーブル8席、座敷12席
喫煙 喫煙可
駐車場 駐車場あり
20台
メニュー メニューの写真を見る

2019.10より外税です

【しょうゆ味】
ラーメン 550円
ねぎラーメン 650円
もやし 6... 続きを見る

2019.10より外税です

【しょうゆ味】
ラーメン 550円
ねぎラーメン 650円
もやし 600円
Wもやし 700円
Wコーン 700円
ねぎもやし 700円
メンマ大王 700円
ワンタンメン 700円
ワンタンだけ 800円
チャーシューメン 880円
ネギチャーシューメン 980円
チャーシューワンタンメン 1,000円

【みそ味】
みそラーメン 650円
ねぎみそラーメン 750円
バターコーンみそ 800円
ねぎみそチャーシュー 1,000円

【しお味】
まぼろしの塩 650円
塩バター 700円
ねぎ塩 700円
ねぎ塩ラー油 700円
塩チャーシューメン 980円

手打ち餃子 350円
ごはん 150円
小ごはん 100円

ジュース各種(コーラ・オレンジ・ウーロン茶)200円
瓶ビール中瓶 500円
瓶ビール大瓶 600円
生ビール(中) 500円
元に戻す

備考

手打ちラーメン 英の子弟の店→店名はそのままに、2012年初頭前後?より火風鼎@白河の息子さんのお店に。本店にはないつけ麺などチャレンジしてます。

手打ちラーメン 英の子弟の店→店名はそのままに、2012年初頭前後?より火風鼎@白河の息子さんのお店に。本店にはないつけ麺などチャレンジしてます。
元に戻す

タグ 自家製麺
外部リンク
初レビュアースーパーくいしん坊(2009年3月24日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
90.477ポイント
レビュー件数 82
レビューユーザー数 68
平均点 84.171
総合順位 401位
スキ 19
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

手打 焔のレビューピックアップ

「ワンタンメン 770円」@手打 焔の写真那須塩原まで温泉浸かりに。
その道中、恐竜のモニュメント?看板?が目に付き覗いてみたら行列の出来るラー店があった。
店外にも漂うスープのオイニーが旨そうで、ついついブランチ代わりに立ち寄ってみた。

人気店のようだ。
先述した様に並んでても美味しいオイニーを嗅いでるんで時間が経つのが早くて... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「手打ちチャーシューワンタンメン」@手打 焔の写真一品香 駒生店との連食になります。

1軒目を出てから、続いて那須塩原市へと移動。
今や名店と名高いこちらへ初訪問です!
このエリアは何回も来たことがあるんですが、ずっとチャンスがなかったんですよねぇ…

13時02分の到着で、中待ち5名。
平日の昼過ぎでもやはり混んでますねぇ、15分ほどでカウンター席へ。
... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「手打チャーシューワンタンメン(1000円)」@手打 焔の写真那須塩原でラーメンの奇跡に出遭った。


ラーメン評論家の中で唯一ワタシが信頼を置いているのがしらす斉藤さんです。

ラー評論家って数多くいますが、ラーメンの数を多く食べたことを自慢している人がTRY賞の評で、この店がもう少し駅に近かったら評価をもう少し上げた、とか本質を見てない発言をしたり。ラーメンよりも自分が上の存在で上からの目線で評価したり... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューワンタン麺 大盛り」@手打 焔の写真2日連続の入店。
食べれば食べるほど美味いと思える、中毒性の高すぎるラーメン。香ばしいチャーシューにゴワゴワワシワシの唯一無二の麺に絡むスープは動物系の旨味が口の中にまったりと広がるマイルド系の濃いめの醤油、ワンタンは具の入っていない珍しいタイプで喉越しのいい素晴らしいワンタンです。差別化がしっかりと出来ているのにここのラーメンは栃木県の醤油でNo. 1と断言できるほど美味しいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタンメン  700円」@手打 焔の写真分厚い鶏油が蓋をするようにスープを覆う。
深い黄金色だが、意外にも香りはあまり届かない。
レンゲを裏返してスープを味わってみると、
鶏の太くて深い旨味がどどーん!とやって来た。
華やかに飛び散る旨味ではなく、
重低音のように響くコクのある旨さ。
表面の鶏油を掬って舐めてみると、
まったりとしたコクと鶏の香りが... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

手打 焔のお店情報掲示板

名前はそのままですが

経営者の方が変わりました。
メニューを見てピンときましたが、食べて確信しました。
白河の火風鼎さんの息子さんですね。
うまかったっす。平日限定のつけ麺が気になります。

2012年1月8日 18:06