なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
86

「チャーシューメン」@叶屋の写真数々の名店のルーツと言われる佐野の老舗

RDB佐野ランキング上位店は田村屋さん系が多い。
1位の日向屋さん,4位のようすけさん,5位の田村屋さん,14位の押山さん,そして,今年7月の開店にも関わらず,名店をぶち抜き,16位まで上がってきた大山さん。
朝日が昇る屋さんや,おお竹さんなど他にも名店があるが,皆「一麺一心」という文字を看板に掲げ田村屋系とも呼ばれている。
今や佐野ラーメンの一大勢力であるその田村屋さんは,2005年創業と,それほど歴史は古くない。
その田村屋さんの師匠筋に当たるのはどこか……ネットで調べてみたが,なかなか出てこない。
田村屋さんの過去レポを眺めていると,栃木の有名ブロガーさんのレポに「叶屋系」という記述を発見した。
2014年に惜しまれながら閉店した,現在の佐野ラーメン人気を牽引してきた行列店,「とかの」さんの御兄弟が営む姉妹店で,「とかの」さんの方が有名になってしまったが,こちらの創業の方が先で,1954年らしい。
これは行ってみねばなるまい。

店舗情報には「佐野屈指の行列店」と書かれているので,覚悟して行ったのだが,駅近く,オレンジ色の独特の店に到着すると,店前の駐車場は空っぽ。
まさか臨休?と焦ったが,暖簾は出てるし,営業中と書かれた黒板が出ている。
入店すると,まさかのノーゲスト。
休日昼の13:00なのに?信じられない。
女将さんらしい女性と若い方2名がお出迎え。
客が来たので奥から職人気質っぽいご店主が登場する。
後会計式。
メニューは,基本の「手打ちラーメン」の他に,それをベースにした「わかめラーメン」,「にんにくラーメン」,「ワンタンメン」等々。
先レポのチャーシューが美味しそうだったので,「チャーシューメン」を注文。
最近全ての麺メニューが50円値上げしたようで850円。
それでもデフォメニューは650円と,数多い佐野ラーメンの中でもかなりお値打ちな方だ。
注文から5分で提供されたのは,花びらのように美しく広げられたバラロールチャーシューが美しい一杯。

麺は自家製青竹手打ちの中太ストレート。
先レポには「太さが不ぞろい」との表記もあるが,この一杯に限っては,太さはほぼ均一。
青竹手打ち麺の魅力,気泡をわずかに含んだつるもち食感はそのままに,茹でムラができず,全ての麺にしっかりした腰がある理想的な仕上がり。
まずこの優れた麺打ちの技能に唸る。
スープは,わずかに醤油色が付いた淡麗系。
いやぁ,このスープも美味いね。
鶏や豚の動物出汁メインに昆布やらの和出汁,化調も補足しているだろう。
牛スジを加えているらしい田村屋さんのような新しさやインパクトはないのだが,これぞ淡麗系の極みと言っていいほどしみじみと美味い。
ほぼ塩のようで,微かに醤油が香るチューニングも大好きだ。
具は,ねぎ,メンマ,ナルト,チャーシュー。
丁寧に重ね広げたチャーシューの中央にメンマを置き,その脇にやや多めのねぎ,縁にナルトを置く盛り付けセンスも素晴らしい。
チャーシューは,程よい厚みがあるバラロールで,噛み応えを残しながらもやわらか。
味付けも完璧では?
バラロール煮豚の最高峰レベルだと思う。
佐野1位の店のバラロールに決して負けてないだろう。
しかも入店して5分でこれがいただけるのだ。
佐野の行列店は休日なら1時間待ちはまだいい方なのを考えれば,奇跡的だ。
麺量は180gほどだと思う。
もちろん完食完飲。

佐野市の佐野ラーメンを出す店は16店めだが,その都度マイベストの店が変わってきた。
長いこと田村屋さんだったが,大和さんになり,最近いただいた森田屋東店さんがそれを更新したと思っていたが,並びなくいただけることを考えると,ここも同格かな。
と言うことで,森田屋東店さんと同点で。
ここまでの平均点は77点だが,先レポで低採点なのは,もっと混んでいたころの接客に対する不満が反映されたものだ。
味は間違いなし。
接客も,ご店主は淡々とラーメンを作るだけで声掛けはなく,フロアの方もさりげない対応だが,そこがまたさっぱりしていて個人的には居心地がいい。
私がいるうちに後客は1組のみという空き様。
駐車場が多くないので混み始めたらとんでもないことになりそうだが,待ちの短さを考えれば,今のところ超々オススメ店だ。
となると,人気を博した「とかの」さんにも行ってみたかった。
そのころはあまり佐野に目が向いてなかったのが悔やまれる。

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

佐野ラーメンのルーツを探る旅!楽しく読ませていただきました。
大和しか訪問したことありませんが、少し広げてこちらも行ってみたいです。

昭和のBecky! | 2019年10月9日 07:11

おはようございます!
これまた、綺麗な麺顔!それから、きのこが生えてきたかのような、チャーシューが魅力的ですね!

みずみず | 2019年10月9日 07:31

おはようございます
点数高っ!
田村屋はこちらからですか。
ハッスルさんのレポでも佐野一の麺と書いてありますし、田村屋系は麺が力強いですから確かに同じ系統なんでしょうね。
行かねばと思いつつ後回しになってます。

あらチャン | 2019年10月9日 07:40

おはようございます☆

RAMENOIDさんのレポで混み合うようになりそうですね。
まるで塩のような極淡麗な醤油に惹かれます。
出汁優先のスープのようでそこに泳ぐ麺もとても美味しそうです。
チャーシューもこれだけ載って850円はかなりリーズナブルじゃないですか?
BMしました!

ノブ | 2019年10月9日 08:01

どもです。
ええっ、とかのさん閉店してたんだ(≧∇≦)b
ちょっとビックリ(゚o゚)/
此方は知らなかったので今度行ってみます!

ラーするガッチャマン | 2019年10月9日 08:03

RAMENOIDさん こんにちわ。チャーシューがインパクト大ですね。動物系や昆布出汁だけでなく化調もありそうとのことで、スープの旨味が溢れていそうですね。

Я∀GЁ | 2019年10月9日 08:44

こんにちは
いつも奥が深いレポ参考になります。
対応が悪いというより余計な事を言わない感じなんでしょうか。
空いているならねらい目ですね、遠征で行列は時間が勿体無いので(^^)

がく | 2019年10月9日 15:07

どもです!
聞きなれない屋号ですが、佐野のレジェンド店なんですね。
伝説といよりも、もはやまぼろしでしょうか。
そのせいか行列もないとは。
佐野遠征の際には、連食候補として、非常に狙いやすいですね。
醤油が少ないというのも最高に好みです。
ソッコーでブックしました!このお店を紹介していただきありがとうございます!

さぴお@腰痛により機能停止 | 2019年10月9日 16:37

こんばんは~
ちょっと客入りは気になりますが、味は間違い無いようですね。
地方ではこれ位の価格が嬉しいです♪

銀あんどプー | 2019年10月9日 17:52

あらっ、高得点。
私も接客面でなんか書いた覚えがあります。
私もまた行ってみようかな。
「とかの」は未だ店舗はそのまんま残ってますので、ノスタを感じるのに観光してもよいかもしれません。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2019年10月9日 18:53

こんばんは(*^^*)

全くノーマーク。
好きな田村屋さんの師匠筋で、しかもこの評価を見たら
即ブックマークです。
田村屋系の特徴のひとつは、ニンニクラーメンが
あることと思ってましたが、確かに此方にも。
素敵な掘り起こし、有難うございます。

としくん | 2019年10月9日 20:38

思ったより空いていてよかったですね。
地方の名店は、味もそうですが、知名度ですごい並びになってしまう傾向があると思います。
そういう意味ではここは穴場ですね。

まなけん | 2019年10月9日 20:40

こんばんはぁ~♪
佐野ラーメンは詳しくないのですが、コメントをしている皆さんの
コメント見ると貴重さがよくわかりました。
そしてこんないいお店が空いているとは不思議ですね。

mocopapa(疲れ気味) | 2019年10月9日 21:12

興味深く読ませて頂きました。
良くは知らない佐野系の視野も広がりました。

おゆ・Sometimes | 2019年10月9日 21:39

こんばんは。
佐野ラーメンは全然分からないので、こういうレポ勉強になります^^佐野ラーメン巡り遠征は計画しているので、その時はRAMENOIDさんのレポたくさん見ると思います!

poti | 2019年10月9日 22:07

こんばんは。
屈指の行列店がどうしちゃったんでしょう。
空いてるなら狙いやすいですね。

kamepi- | 2019年10月9日 23:28

こんにちは。

祝コメありがとうございました。
こチラも高評価ですね。
ロールチャーシューがそそられます。

ももも | 2019年10月10日 21:14

こんばんは!

とかのは6年くらい前に行きましたが、ラーメンよりも餃子の方がツボだった記憶があります。
ノーゲストとは驚きですが、このようなラーメンが好きな甥っ子を連れていきたくなりました。

どうも~

チャーシューの盛りが実にそそられますねぇ…
系列を語れるほど佐野には足を運べていませんが、どれも好みにハマりそうな気がしますw
こちらもブックマークしておかないと…

ペンギン軍曹 | 2019年10月12日 08:49

こんにちは。
おっと、高得点。
麺、スープ、チャーシューも美味しそうです。
行ってみます。

M | 2019年10月22日 12:22