なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「支那そば (醤油) 690円」@支那そば 蔵之宮の写真2019 2日曜 11:25

【栃木市の支那そば】

栃木市の「支那そば 蔵之宮」さんにお邪魔した。
到着しますとまだ開店前?
11:00だと思ったが11:30に変更なされたようだ。

駐車場には車内で開店を待っている方もあり。
開店暫くするとほぼ満席になる人気ぶりです。
カウンター7席、テーブル席2×2卓、小上り1卓、
奥には座敷が3卓ある広い店内。
ご夫婦で?切り盛りです。

メニューは、定番の支那そばは醤油と塩があり。
他にも担々麺、タンメン、麻婆麺、ワンタン麺、つけ麺など。
サイドの餃子やから揚げも人気メニュー。

支那そば(醤油)をオーダー。

程なく到着した。

スープは、鶏、香味野菜に乾物等?和風の旨味。
鶏は名古屋コーチンから出汁を取ったクサミ皆無の深みのある味わいだ。
香ばしい多めの鶏油は良い風味。
醤油ダレはキレがあるが、出汁との調和したバランスはよく、甘味も感じる優しい味わいだ。

自家製の麺は、しなやかな極細麺。
ポキポキと折れそうな歯切れがよい。
他では味わえないオリジナルの食感が素晴らしい。
歯応えが強く心地よい。美味しい「そば」だ。

チャーシューは、大振りの肩ロースが1枚。
適度な歯応えがありジュウシーな一品。
コリシャクのメンマ、ナルト、海苔。
薬味は白髪ネギです。


懐かしいだけではない味わいは、今風の丁寧な仕事と拘りの食材があればこそ。
栃木市で愛されてきた(おおみや食堂)支那そばの進化した姿がそこにはある。

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは
クラシカルな基本を守りつつゆっくり進化させてる感じでしょうか。
自家製麺も加水率低めで熟成させているのでしょうね。
美味しさが伝わって来ます。

あらチャン | 2019年2月11日 11:49

あらチャンさん
ありがとうございます
復活させる前の昔ながらの味は分かりませんが、丁寧さと食材の拘りに進化した姿が窺えます。
スープも美味しいし、麺は今まで食べたことの無い美味しい食感でした。

ハッスル | 2019年2月11日 19:13