なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「じとじとラーメン 800円 じとじとマシ 50円」@ラーメン やま吉 那須本店の写真みなさんこんにちは 小生 原チャ○と申す新参者だ。

【うまい 背脂 うまい】

*店
ラー本の那須エリアでは常連になりつつあるコチラ『ラーメン やま吉 那須本店』さんへ行楽がてらお邪魔してみた。江戸末期に建てられた築180年の古民家を改造しての営業だそうだが、実際に訪問してみると骨太でしっかりとした柱と梁が確認でき、当時の日本建築の秀逸さをまざまざと見せつけられるのだ。
開店間もなかった為、先客は2組だけだったので家族で座敷席にご案内いただいた。
オーダーは事前予習で決めていた表記を「じとじとマシ(背脂マシ)」でお願いしたのだ。

*丼
採光が反射するほどの油層を備えるスープにチャーシュ−2枚、メンマ、ナルト、薬味ネギが載って到着だ。

*スープ
まずはスープをひと啜り(マタサキ風)
素スープ由来の動物系及び乾物魚介をわずかに感じるものの、背脂と言うよりも腹脂であろう褐色の脂からの風味が足し算的に加わり、一口目の美味さは正に神がかり的だ。

*麺
詳細は判りかねるが喜多方の有名店の血筋らしく、曽我製麺かどうかは知らないがモチモチとした高加水縮れ麺は当地域の手打ちになれた貴兄にも受け入れやすいと思われる。

*具材
バラストレートのチャーシューは小ぶりだが2枚奢られており、おそらくは冷凍だが肉質、調味ともに不満のない仕上がりだ。
メンマはコリッとした歯ごたえを備えており脂層を伴うスープやモチモチの麺と食感の違いが楽しめる。
薬味ネギは脂と一緒にいただくと完全に具材と化していたのが面白い。

*総評
立地、店舗などの条件を勘案すれば観光地ラーメンだと思われがちだが、きちんと作られ素材感伴う一杯だった。
とは言うものの、あくまでも北関東アブラー隊 隊長の感想だと思っていただきたいのでR。

ごちそうさまなわけだが

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

親分!うまい 背脂 うまい!カモン136!

昭和のBecky! | 2018年5月17日 00:06