なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「和風中華そば800円+ラーパス味玉0円」@二代目 村岡屋の写真2017.4.18
 宇都宮市街からは離れた場所の人気店。開店直後にはお客がいっぱい。
 こちらには平日限定が用意されています。それも昼夜と異なるメニュー。
 「和風中華そば800円」てのがあり、こちらのメニューのあっさりとこってりの中間ということ。

 ってことで油断してましたが、けっこう鶏がこってりとしていたこと。
 そして、それに負けじと煮干しが酸味を醸しつつ対抗していたことが印象的。
 こういう対決は面白いのですが、個人的にタレの旨味がいまひとつ響かなかったように感じた。
 なんだろう、鋭角的にタレを表出しても良いような気もした。
 「和風」と名付けるには今風な一杯だし、個性もあります。

 麺は2種類から選べて、自家製手もみ麺と老舗製麺所のストレートとのこと。
 私はストレートを選択。四角い断面の白い中細麺、これは加水率低いパッツン麺・・かと思いきや
 しっとりとしている。スープを吸いそうで吸わない、このジリジリとした感覚は面白いかと思った。

 チャーシューは鶏と豚モモのレアものが計3枚だったかな。

 そんで私にとって変態青物の豆苗があり。これって流行りなのか。
 でも、これを選ぶってことは変態青物を取り込む強さがスープにあるって表明でもあるから、
 やっぱり「和風」の言葉になびいて注文すると、あれっ?ってことになると思います。
 タマネギはザクっとした短冊。それに、味玉の玉子は美味いです。
 
 私はタレだけかなあと感じました。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは

色合いは流行の濃厚煮干しですね。
煮干しに酸味ってどうなんでしょう。
お蕎麦みたいな感じになるのかなぁ?

コウスケ(雑種;18歳) | 2017年4月19日 23:54

>コウスケさん
 
 色合いは煮干しの緑が表に出てますよね。
 でも、鶏との兼ね合いがこの一杯の見どころです。
 だから、それの味を司るところが頑張って~~っていう思い。

mona2 | 2017年4月20日 20:12

こんばんわ~

先ず画像からセメント色のスープで煮干しが効いているなのは分かりますが、
ネーミングは和風中華なんですね。
タレに違和感があったようですがチャーが3枚ならお値段相当?
個人的には鶏豚1枚づつで良いから750円だと嬉しいかなぁ?
ちなみに魚粉は要りませんw

バスの運転手 | 2017年4月21日 19:59